2016年4月12日

タバコのヤニ・着色やプラークの除去

☑ タバコのヤニをキレイに落したい
☑ コーヒーやお茶の着色が気になる
☑ ブリッジなど歯ブラシが届かないところが気になる
☑ 自分の本来の歯の色を取り戻したい

エアーフローコーヒーや茶渋、タバコのヤニなどの着色が強い方の場合、通常のクリーニングだけでは完全に除去できません。エアーフローは、炭酸水素ナトリウムやグリシン等のパウダーを混ぜた水を、高圧でスプレーし、歯の表面にこびりついた「頑固な歯垢」や「着色・タバコのヤニ」、細菌のかたまりである「バイオフィルム」を清掃する器具です。

エアーフローによるクリーニング後は、歯の表面に汚れの再付着を防ぐために、PMTC(専用のペーストと器機)で歯の表面をツルツルに磨きあげます。

エアーフロー

エアフローに関してQ&A

Q:費用はどのくらいですか?
1ブロック2000円+消費税です。お口全体を部位ごとに区分すると6ブロックになります。(例:上額3-3、下顎3-3、右上4-7のように希望の部位のみの施術も可能です)

Q:予約して初回訪問時に施術を受けることはできますか?通院は何回ぐらいですか?
歯周病が進行している場合には、施術により症状が悪化する場合があるので、当日に施術ができないことがあります。単純に着色を取るではなく、歯肉の健康な状態を維持したいというご希望の場合は、初回時に検査を受けたうえで2回目以降の施術をお勧めする場合がございます。

Q:痛みはありますか?時間はどのくらいかかりますか?
痛みはほとんどありませんが、知覚過敏がある方は多少の痛みを感じることもあります。時間はお口全体(6ブロック)で通常60分程度です。汚れがひどい場合には、お時間が長くなることもあります。

Q:施術前後に注意することはありますか?
特にありません。

Q:パウダーとエアーの圧力で歯の表面は傷みませんか?
ペリオフローという粒子の細かいパウダーを使用するので痛みません。
まれに汚れがひどい時には、荒いパウダーを使用することもありますが、その後、きれいに磨き上げますので、痛んだ状態で施術が終わることはありません。

Q:年に何回ぐらい受けるのが望ましいですか?
歯を傷つけないので何度受けても大丈夫ですが、健康を維持するうえで3か月に1回程度の受診をお勧めいたします。

まずは、お口の中のお悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております

オンライン予約