顎関節症の症状

顎関節症の主な症状としては、顎周辺の痛みや開口障害、関節雑音など顎関節やその周辺に症状がでる場合と、頭痛や肩こり、耳鳴りやめまい、しびれのように顎関節以外の全身にでる場合とがあります。後述にありますような自覚症状はあるものの、はっきりとした理由や原因がわからず何となく体調が悪いという状態を不定愁訴といいます。内科や整形外科、整体などの治療院へ行ってもよくならないという方もいらっしゃると思います。もしかしたら慢性的な体調不良は、顎関節症によるものかもしれません。一度、当院へ相談されてみませんか。

顎関節症の原因
顎関節症の原因顎関節症の原因として考えられるのは、咬みあわせの悪さ、歯の食いしばり、偏咀嚼(片方だけで食べ物を噛む習慣)、顎への負担(頬杖を付く、高い枕を使う、管楽器演奏のし過ぎなど)、精神的ストレス、外傷(顎をぶつけた、大きく口を開けすぎたなど)です。心当たりのある方、医師の治療の下、顎関節症の専門的治療だけでなく、生活習慣の改善も私たちと一緒に考えていきましょう。

まずは、お口の中のお悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております

オンライン予約