インプラント手術について

インプラント「インプラント手術の安全性が心配」という声をよく聞きます。手術中は苦痛や痛みが伴うと思いこんでいる方も少なくありません。今や、医療技術が向上し、インプラント手術自体は安全といわれる時代です。実際のインプラント手術はほとんど苦痛がなく、親知らずを抜く程度の痛みで済みますので、全身麻酔をせずに行われます。

心配な方には、術中に眠ったような状態となる麻酔をする方法(静脈内鎮静法)もございます。完全に意識がなくなる全身麻酔とは違い、治療に対する不安感や恐怖心を和らげる静脈内鎮静法では、あっという間に手術が終わったように感じます。
なお、術後の痛みはほとんどありません。軽い腫れはありますが、2~3日程度で治まり、日常生活に影響を与えることはありません。

まずは、お口の中のお悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております

オンライン予約