審美歯科治療ってなんだろう?

「歯の色がくすんでいるので笑顔に自信が持てない」「スマイルラインがキレイな口元になりたい」
こうした口元の悩みを解消してくれる治療が、審美歯科治療です。
審美歯科

審美歯科治療とは、歯や口元の美しさを重視した治療で、歯並びや歯の形・色を揃えることで口元が美しくなり、明るい印象を与え、魅力を引き出してくれる治療です。

異なった色を何層にも重ねることで、自分の歯の色と同じ色を再現します。
クラウンレアリング法

口元は、その人の品の良さを左右する場所
歯の色の黄ばみやクスミは、お顔の印象を暗くし、不健康そうに見えてしまいます。また、歯の色にコンプレックスがあると、無意識に口元を隠したり、笑顔が不自然になったりするため、周りの人に悪い印象を与えてしまいがちです。

これまでに多くの患者さんを診てきましたが、審美歯科治療を受けて口元がキレイになったほとんどの方は、自然と笑顔が増え、どんどん素敵に変わっていきます。少しでも、口元の悩みを抱えている方のお役に立ちたいと思います。

詰め物や被せ物が目立たない白い歯に

【オールセラミック】自然歯のように白く美しい歯
オールセラミック
素材にセラミック(陶器)を使った、審美性の高い人工歯です。金属を一切使わないメタルフリーですので、金属アレルギーがある方でも安心してお使いいただけます。色調が豊富で自然な色合いを再現することができるので、主に前歯の治療に使われます。なお、強い力が加わると欠けることがありますので、注意が必要です。

前歯の治療に適している
金属アレルギーのある方におすすめ
強い力がかかると欠けることがある

【メタルボンド】金属とセラミックを用いているので強度が高い
メタルボンド
セラミック製の人工歯で、金属の上からセラミックを覆うことで、強度を高めています。一般的によく使用されていて、変色や色素の付着が少ない人工歯です。

丈夫で硬く、摩耗しにくい
変色や色素付着の心配がない
内側の金属によって、歯ぐきや歯が少し黒ずんで見える場合がある
金属アレルギーのある方には向かない

【金合金】奥歯などの目立たない部位にはこちら
金合金
天然歯に勝るとも劣らない硬度があり、特に噛み合わせたときに負担がかかりやすい奥歯の治療に適しています。金の含有量が多くソフトな噛み心地が特徴です。噛み合う相手の歯にも優しい被せ物といえます。また、銀歯に比べると金属アレルギーになりにくい素材といえます。

【銀歯】保険で適用される被せ物
銀歯
保険適用の被せ物です。通常であれば、問題なくお使いいただけます。ただし、デメリットとして審美性や適合性に欠ける点があげられます。

【ラミネートベニア】歯の表面を薄く削り、白いセラミックを貼り付ける
ラミネートベニア
ネイルチップ(付け爪)のように、歯の表面につける"付け歯"のようなものです。すきっ歯のような歯に隙間があるとき、ラミネートべニアを貼り付けて、隙間を隠すことができます。

歯を削る量が少なく、治療回数を減らすことが可能
ホワイトニングに比べ後戻りがない
すきっ歯などの小さな乱れを、矯正治療を行わずに短期に治すことができる

まずは、お口の中のお悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております

オンライン予約