顎関節症とは

顎関節症とは「顎が痛い、物が咬みにくい」
「食事や会話のとき、耳の近くでカクカク音がする」
「あくびで大きく口をあけたとき、口がスムーズにあかない」

このような顎の周辺の不快感や違和感はありませんか。

また、顎周辺だけではなく、
「肩こりや頭痛がひどい」
「耳鳴りやめまいの症状がある」
「しびれを感じる」

といった全身に渡っての体調不良に悩まされていませんか。

耳の穴の前にあります顎関節や顎を動かす筋肉が痛む、十分には大きく口を開けられない、口の開閉で顎関節に音がする、このような症状は顎関節症です。顎関節症は顎関節の不快な症状だけでなく、肩こりや頭痛、めまい、しびれのような全身の不快症状をも引き起こします。顎関節症は一般的な病気で特別な治療をしなくても自然に治ることもありますが、顎や口の開閉による不快な症状で日常に支障があるようでしたら、病院での治療が必要になりますので、ぜひお気軽に当院へご相談下さい。

まずは、お口の中のお悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております

オンライン予約