「矯正は抜歯が必要」と思っている方へ

 矯正治療矯正治療は、健康な歯を抜いて歯並びを治す治療、と思われている方はいませんか? 確かに、正しい位置に歯を動かすためには抜歯も必要ですが、必ずしもそうとは限りません。当院では、できるだけ歯を抜かない矯正治療を心がけています。

できるだけ体にダメージがかからない治療を望むのは、矯正歯科医も同じこと。抜歯を必要としない患者さんに、あえて抜歯をおすすめすることはありません。綿密な治療計画を立て、高度な矯正技術を駆使することで、抜歯をせずに矯正治療が進められるのです。

どうしても歯を抜かなければならないときは
時にはきちんと機能する歯並びを目指すには、どうしても歯を抜かなければならないこともあります。また、抜歯をすることで治療期間の短縮につながり、治療後の後戻りを抑える効果があることも事実です。

それゆえ、歯を抜く・抜かないの見極めは重要ともいえ、仕上がりにも大きな影響を与えます。当院では、患者さんに納得していただける矯正治療を行うために事前検査を行い、お口の中の状態を正確に把握した上で、ベストな治療計画をご提案するように心がけています。

まずは、お口の中のお悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております

オンライン予約